チェンマイよりみちの記録

タイ・チェンマイに寄り道する人生を選択した個人の記録です。私、ヨリミチ(仮名)が日本やタイからお届けします。

ビザ・出入国関連

誕プレ第二弾 配達完了

先日誕生日プレゼントとしてオットの友達2名に贈り物をした2人目の方にも無事に届いた。 (↓買ったときの話) https://c-m-yorimichi.hatenablog.com/entry/2022/06/06/184407この人もご丁寧に私にも『届きました』という LINE を送ってくれた。 【 10%OFF! 賞…

チェンマイ繋がりの友達には今年もコレ

もともとオットの友達ということで私もお世話になっている人の誕生日が6月にある。 月の前半と後半に1人ずつなので、ほぼ忘れることがなくある意味便利。 この人たち同士は知り合いではないし、この2人が6月にチェンマイに行っていることはないので日本のお…

どんどん下がる

昨日は wise を使ってオットに送金をしたのだけど、円のレートが下がりっぱなしでどうしちゃったの?という感じ。 新型コロナウイルスの状況は感染者数が高止まりしているけれども他の国に比べて『特に悪い』というふうでもない。 経済は上向きではないけれど…

結婚パーティーにお呼ばれされた

オットが行ってきた叔母の誕生日会で久しぶりに大勢の親戚が集まることになり、そこでオットの従姉たちはオットと私がまだ離ればなれだということを気にかけてくれて、ヨリミチさんはいつになったらチェンマイに来るの?と口々に聞いてきたらしい。 オットの…

タイへの入国条件が緩和されたが

日本でも報道があったのである程度は確信できる状態だと思うのだけど、観光客がタイに入国する際の条件が新しいものになった。 タイ政府が認めた46ヵ国は11月1日から条件が緩和されるということ。 取り敢えずの発表はあったが手放しで喜び浮かれるわけにはい…

ようやくスタートラインが見えたかな

個人的に出遅れた感はあるものの、私もどうやら来月中にファイザーワクチンを2回接種することができそうな状態になった。実家の環境は都会的ではないのだけど行政の区分としては人口が多い地域で、それが原因で高齢者ではない、職域接種とは関係ない、若者の…

タイ人(男)と日本人(女)の結婚  - 7 -

だいぶ時間が経ってしまったけれど、一応これがシリーズ最終章のつもり。 今回は結婚後のいろいろ、について。 無事に日泰の役場で手続きを済ますことができ、書類の準備から5ヶ月ほどで私とオットは法律上の夫婦となった。 しかしお互いの国でお互いが配偶…

コメント欄オープンしました

昨年末に『来年(2021年)はコメント欄を設けようかなぁ』などと思ったのだけど、気づけはもう3月。 このブログはチェンマイよりみちの記録なのにそろそろ日本に戻ってきて丸1年。ちっともチェンマイに寄り道をしていない。 それどころかチェンマイに向かうこ…

荷物を送るかどうか

はたと気づけば1月半ば。 タイに行く目処は立たない。 それなりの出費をすれば行けることはわかっているけど、タイでの新型コロナウイルスの感染状況を考えるとやや躊躇してしまう気持ちがある。 日本よりは感染者数は抑えられているものの、一説によれば入…

オットが言うくらい大きなニュースとは

私のオットはしっかりしているようで案外情報に疎く、スマホでキャッチできるような話題もなぜか自力で捕らえることが少なく、友人からのLINEなどで『え、今そういうことがあるの?!』とか『あぁ、そうなんだ~』というパターンが多い。 そんな人でも今日は『…

チェンマイで新型コロナウイルス感染者がみつかって

先日、チェンマイ在住のタイ人女性が新型コロナウイルスに感染していたことが判明し、彼女が訪れたいくつかの商業施設が閉鎖されて消毒作業が行われた。 そして今日から3日間、チェンマイの学校のうちの何校かは休校とするところが出たとのこと。公立校は平…

冬の準備

先日パソコンのメールチェックをしたら、結構な数のメールマガジンが届いていて、その中に『そろそろ本格的な冬の準備、始めませんか』というタイトルのものがあった。今まで何度か買い物をした楽天市場の中のあるお店からのもので、タイトルは実に魅力的。…

タイ人がタイでパスポート申請をする

昨年の夏の話なのだけど、日本とタイではこんなに違うのね~、と興味深く思ったので記事にします。オットのパスポートの期限が近づいてきたので、新しいパスポートを申請した。場所はチェンマイ県庁というのか?裁判所やら保険事務所やら、とにかくそういうも…

チェンマイにて再入国許可証の申請をしたときのこと

そういえば、これを記事にしていなかった。 再入国許可証の申請・受領について。 2020年3月某日のことで、午前中はたしか何かの用事があってオットとチェンマイ市内に出掛けたので、その用事が終わる午後に入国管理局(CHIANG MAI IMMIGRATION)に行こう、とい…

コロナ禍でも結婚による心の安定がある

オットと結婚して2年半。 それ以前もそれ以降も基本的には私がタイに行って一緒に過ごし、そして日本に戻って次の滞在資金を貯める、というスタイルをとっている。 しかしせっかく結婚したのだから住居をともにしようということで、私がタイの居住ビザを申請…

小包を送るのを延期した

来月はオットの誕生日があるし、タイの情勢ではまだオットに収入の手段は確保できないので、少しでも救援になればという意味も込めて食糧をメインにした荷物を送ることにした。 とは言っても国際郵便は気軽に送れる料金でもないし、ただでさえ遅延は当たり前…

どういうものを愛というのか

あんなタイトルをつけてみたけど、そんなでもない内容だったりして。先のチェンマイ滞在は便宜上3月中旬の帰国便のチケットを取ってあって、現地で日にちを変更して4月に帰って来るつもりだった。 住民票がまだ日本にあり、クレジットカード、携帯電話、銀行…

急いで日本に戻って1週間

以前の投稿のとおり、もともと持っていた帰国のためのチケットをコロナが落ち着くまで、と思って日付け変更をして、4月6日の夜にチェンマイを発ってバンコク経由で日本に帰る段取りにした。それなのに3月19日の夜(タイ時間)にタイライオンエアーから『バンコ…

チェンマイの入国管理局(イミグレーション)で家族ビザを受領する

受領日は午後に来てください、ということだったので、午後の開館時刻より前にスタンバイすることにした。オットは仕事だったので、私ひとりで。事前に『本人だけの来訪で用事は足りますか?』と聞いたら大丈夫だとのことだった。入国管理局近くのデパートで腹…

これからどういうことになるの? コロナウイルス

コロナウイルス騒動で、先月後半あたりからタイ人の間ではついに『日本に行ったら感染する』とか『日本に行ってはいけない』のような発言がされるようになった。そして『寿司、刺身のような生の魚を食べてはいけない!』のようなことまで。生の魚介類はウイル…

電話番号の変更を入国管理局に伝えたはよいが・・・

オットの仕事の合間に、オットが口座を持っている銀行をハシゴして電話番号変更の手続きをした。 日本だと自分が口座を作った支店でのみ変更可能という銀行が多いと思うが、タイでは同一銀行ならどの支店でも可能というケースが多いようだ。それで、その間に…

入国管理局に電話番号の変更を届け出る

オットの電話番号が変わり、以前の番号は今月の下旬までSIMカードが有効なので使えることは使えるらしいのだけど、何しろオットのiPhoneがSIM2枚非対応なので実質は新しい番号しか着信することができず、私のビザの件で入国管理局から電話があるといけなので…

行き先の決定は支払い方法次第

海外旅行保険をクレジットカードの利用で発動させる件、私がスポンサーになることでオットも一緒に小旅行に行くということになり、運命共同体になるならバスや電車でもいいやと気持ちを切り替えた。それである日の夜はスマホで長距離バスの検索。行き先はメ…

入国管理局から再びの電話

1月のある月曜日の朝に、オットのスマホが鳴った。 前日は娘の保険か何かの件でいろいろ電話をしていたのでまたその件かと思ったら、なんか違った。電話を切ってから、『イミグレーションだった』とオット。 もう書類は全部出したはずだし、何だろうと思った…

リクルートカード(JCB)の海外旅行保険

そろそろクレジットカードの自動付帯と利用付帯の海外旅行保険の期限がくるので、他のクレジットカード(リクルートカード)の『現地で公共交通機関の支払いに利用』して有効になる保険を発動させようと思っていたのだけど、チェンマイって選択肢が究極すぎて…

お礼の品を持って行く

前回の投稿のとおり、私の1年滞在ビザ申請のための保証人としてオットの家の2軒先の奥さまにいろいろご面倒をおかけしたので、オットと私はお礼の品を持って行くことにした。 オットが言うには『豪華な贈り物』が必要なんだそうで、普段からタイのスーパーマ…

意表を突くタイミングで入国管理局職員がやって来た!

それはあまりにも突然のことだった。 チェンマイの入国管理局に私の『タイ人の配偶者としてのビザ』を申請し、オットの追加書類を提出した翌々開館日の午前中に、オットの携帯電話が鳴った。 私は『なんか知らない人と喋ってるみたい。荷物の配達でも来るの…

タイ・チェンマイの入国管理局(イミグレーション)で家族ビザを申請する

夏に1度トライしたが棄権(?!)した事案。 タイ人のオットの配偶者としてタイに滞在する『家族ビザ』を申請する話。 日本では外国人に1年とか5年とか永住などのビザを出すが、タイでは基本的に1年。結婚していても、子供が何人いても、外国人は1年ごとにビザの…

タイ入国後のTM30というシステム

タイにある程度昔からあった法律で、外国人が宿泊するときには宿泊施設が入国管理局に外国人の氏名などを届け出なければならない、というのがある。 その書式が『TM30』なので、ティーエム30(英語)とかトーモー30(タイ語)と言っている。ホテル等の宿泊施設で…

タイ人の配偶者として東京でビザを申請 - それはタイで暮らすため

私(日本人女性)がオット(タイ人男性)の配偶者として東京のタイ大使館で家族ビザを申請する手順などの記録。まず、なぜビザが必要だったのか。 日本人どうしの結婚でも片方もしくは二人とも生活拠点を変えることになるのと同じように、我々もタイか日本で共に…

PVアクセスランキング にほんブログ村