チェンマイよりみちの記録

タイ・チェンマイに寄り道する人生を選択した個人の記録です。私、ヨリミチ(仮名)が日本やタイからお届けします。

自己紹介・ごあいさつ

チャリは朝寝の味方

久々の甥ネタ。 甥との生活も3カ月が過ぎた。 と言ってもヨリミチの両親、つまり甥の祖父母宅に甥もヨリミチも居候している状態なので、伯母のヨリミチとしては甥にあれこれ言おうとは思わないのだけど・・・ それにしても、甥は起きない! 私がそのくらいの…

今年の年賀状を受け取って

年末頑張れなかったのでこれから年賀状を出すヨリミチ。 図案はコレ。 ↓ 今朝の配達で届いた年賀状の文面を見たらヨリミチのブログについてひとこと書いて下さっているものが複数あって、今まで味わったことのない感覚というか、初めて自分の中から発生する…

ブロガーさんたちに感謝

今朝オットから LINE で複数の画像が送られてきて、それに気づいてはいたのだけど開けたら開けたで面倒くさい場合があるのでしばらく開封しないでいた。 タイ人によくあることなのか、それともオットのまわりによくあるだけなのか、いちいちコメントを求めら…

オットの叔父さまの年齢がナゾだったので

先日はオットのお父さんの弟さんが亡くなったということで、お葬式があった。 私は葬儀の前日にオットから連絡を受け、と言っても私は日本にいるので特に何もすることはないのだけど、お父さんの生まれはチェンマイの隣町ランプーンで、そちらの親戚はだいた…

コメント欄オープンしました

昨年末に『来年(2021年)はコメント欄を設けようかなぁ』などと思ったのだけど、気づけはもう3月。 このブログはチェンマイよりみちの記録なのにそろそろ日本に戻ってきて丸1年。ちっともチェンマイに寄り道をしていない。 それどころかチェンマイに向かうこ…

タイ人(男)と日本人(女)の結婚  - 2 -

時は前後するが、前回の婚姻届提出の前段階の話。 タイ人と日本人が結婚する場合、どちらの国で先に結婚の手続きをするかは本人が決めればよい。 我々は日本の役場で婚姻届を提出し、それからタイで『日本で結婚しました』という手続きをすることにした。 な…

タイ人(男)と日本人(女)の結婚  - 0.5 -

今日のタイトル『0.5』というのは、まだ『1』の段階に達していないから。 書類を揃える前段階の話。 おひとりさまの人生でいくはずだった私が、なぜ結婚したのか。 昨日の投稿で、私は30代のあるときに、結婚、出産、子育てを選択しないことを選んだ、と書い…

タイ人(男)と日本人(女)の結婚 - 0(ゼロ) -

今日は、なぜ私がオットと結婚しようと思ったのか、ということについて。 手続きなどについては後日の記事に。 そもそも出会ったときには2人ともそれなりの年齢に達しており、私は自分がおひとりさま人生を歩むことになるだろう、という人生設計をした後だっ…

擬似わらしべ長者的タイ人 + 私

昨日投稿した、オットが姪の彼にお呼ばれした年越しパーティーの話のオマケの話。 オットから聞いて、なんだか昔話のわらしべ長者みたいだなぁ、と思ったのだけど、わらしべ長者のお話は物がどんどん替わっていく話。でもこれは持ち主が替わっていく話。なの…

1年振り返り

基本的に私は反省体質ではないので振り返りは好きではないのだけど、大晦日のブログネタとして1年間を振り返ってみる。 個人的にもいちばんの話題性を感じているのは新型コロナウイルスについて。 最初は遠い国の話だと思っていたものが、異国の地(というか…

偶然 × 偶然

昨日の投稿に出てきた『オットの姪の彼の娘』。 これだけでも充分に『え?ちょっと待って』な状態だと思う。 日本では想像のしづらい関係だと思うけれど、タイではきっとどこにでもあるような話。 あと、オットは5人きょうだいの末っ子で、姪はいちばん上の姉…

今日は節目の日

8年前の今日、オットと出会った。 本来ならすれ違いもしないはずの2人だったのに、ひょんなことから知り合うことになり、まさか結婚するなんて。 ↑この翌日出会ったこの人↓と こんなふうになりました。ちょっとエモいオットにとって、出会いの記念日はとても…

地球の歩き方があるのに地球を歩けない

私が初めてタイを訪れたのは2012年で、そのときはバンコク勤務の友人がいたので、必然的にバンコク滞在がメインだった。なので『地球の歩き方 タイ』と『ブルーガイド バンコク』を買って予習した。ただ、その当時の私は東南アジアに興味がなく、たまたまそ…

自己紹介的な、あれこれ

この記録ブログは『私』の立場で書いていて、チェンマイでのできごとではある程度登場人物が絞られのるので、そのへんを整理。私のオットは5人きょうだいのいちばん下。 姉が3人、兄が1人。 両親はともに亡くなっているので私は会ったことがない。姉R - 長女…

ついに始めることに

ブログというものに興味はあったものの、パソコンスキルほぼゼロのため 二の足を踏むこと〇年。 これじゃあいつまでたってもブログなんて書けないじゃないかということで とにかく書くとこから始めることにしました。 パソコンスキルは後からついてくる・・…

PVアクセスランキング にほんブログ村